NO24 青菜漬けの煮物

一品で二度おいしい青菜漬けの煮物のレシピの紹介です。(平成24年3月15日号掲載)
NO24 青菜漬けの煮物

 ~ 一品で二度おいしい ~
青菜漬けの煮物

NO24 青菜漬けの煮物

材料(作りやすい分量)
青菜漬け、または塩漬け…500g
サラダ油…大さじ1 鷹の爪…少々
A [みりん…大さじ1 かつお節…15g しょうゆ…大さじ1/2]
白ごま…少々

作り方
1. 洗わずに3cmほどの長さに切った青菜漬けを鍋に入れ、隠れるくらいの水で煮る。
2. 煮立ったら中火にして、5分ほど煮る。(4で塩抜きしてから煮るので、少し硬めでも良い)
3. ざるにあけ、ゆで汁を捨てる。
4. 大きめのボウルに青菜と水を入れ、塩抜きする。(30分たったら水を替え、それを3~4回繰り返す)
5. 塩分がほとんど抜けたら、ざるにあけ、水けをよくきる。
6. 鍋にサラダ油を入れて鷹の爪を炒め、青菜とAを加え、時々かき混ぜながら、弱火で好みの軟らかさになるまで煮る。
7. 器に盛り、白ごまをふって出来上がり。

栄養価(1人分)
エネルギー85kcal 塩分0.6g


NO24 青菜漬けの煮物
~あなたの好みの食べ方は?~
 [大富地区食生活改善推進員 土田 とみ子さん]

 冬の食卓に頻繁に登場する青菜漬けは、春先になると飽きてしまうことがあるようです。また酸味が出てしまい、捨ててしまうことも多いのではないでしょうか。そんなときは好みの大きさに刻んで煮て食べる方法があります。
 今回はあっさり味の煮物にしました。調理のポイントは洗わずに煮ることです。洗ってしまうと、なかなか軟らかくなりません。
 ほかにも、しらす干しや白ごまを入れて、ごま油で炒め、甘辛く味付けしたものは、白いご飯に良く合い、若い人にも好まれるようです。
 皆さんも山形の漬物の、おいしい食べ方を考えてみませんか。