NO17 しそ巻き

鮮やかな緑色と香味が食欲をそそるしそ巻をご紹介します。(平成23年8月15日号掲載)
NO17 しそ巻き
~みそがミソです~
しそ巻き
NO17 しそ巻き

材料(4人分)
青しそ…60枚
A[みそ…230g、砂糖…130g
もち粉…130g
白ごま…大さじ2
クルミ…大さじ2
一味唐辛子…小さじ1]
酒…大さじ2、つまようじ20本

作り方
1. ボウルにAを入れて混ぜ合わせる。酒を少しずつ加えて、耳たぶくらいの硬さになるように調整する。
2. 1に、ぬれたふきんをかけて、冷蔵庫で1~2時間冷やす。
3. 青しそを裏返し、2のみそを小指くらいの量をのせ、葉の付け根の方から巻く。つまようじ1本に3個ずつ刺す。
4. 40~150℃の油でゆっくり揚げる。

※もち粉の代わりに、上新粉やだんご粉を使うこともできます。


栄養価(1人分)

エネルギー87kcal 塩分1.2g


NO17 しそ巻き

 ~ 鮮やかな緑色と香味が食欲をそそります ~

[神町地区食生活改善推進員 町田昌子さん]

 青しそには、皮膚や粘膜を保護したり、抵抗力を高めるβ(ベータ)カロテンが豊富に含まれています。しそ巻きのように油で揚げると、一層鮮やかな緑色になり、食欲を促してくれるだけでなく、βカロテンの吸収が良くなります。また、みそにスキムミルクを混ぜるとカルシウムを取ることもできます。
 みそや砂糖の量を加減し、お好みの味にして、ご飯のおかずやお茶うけとしていかがですか。
 たくさん作って冷凍保存し、冬場に香味を楽しむのもいいですね。