農業次世代人材投資資金(経営開始型)の申請について          (旧:青年就農給付金)

次世代を担う農業者となることを志向する青年就農者に対し、就農直後の経営確立に資する資金を交付します。
その詳細についてご紹介します。

◆農業次世代人材投資資金(経営開始型)とは◆

 「人と農地の問題」解決に向けて、青年の就農意欲の喚起と就農後の定着を図ることを目的に、経営が不安定な就農初期段階の青年就農者に対して支援します。

[交付額]上限150万円(最長5年間)

◎交付要件◎

1から8のすべてを満たす必要があります。

  1. 独立自営就農時の年齢が、原則45歳未満であり、次世代を担う農業者となることについての強い意欲を有していること
  2. 独立・自営就農であること
  3. 農家子弟の場合は、新規参入者と同等の経営リスクを負うこと
  4. 農業経営基盤強化促進法に規定する青年等就農計画の認定を受けていること
  5. 青年等就農計画等が、独立・自営就農して5年後には農業(自ら生産した農産物を使った関連事業も含む)で、生計が成り立つ実現可能な計画であること
  6. 人・農地プランに中心となる経営体として位置づけられ、または位置づけられることが確実と見込まれること  ※各地区において話し合いを行っていただき、プランが作成されます
  7. 生活保護や失業保険等、生活費を支給する国の他の事業と重複受給でないまたは農の雇用事業による助成を受けたことがないこと
  8. 原則として青年新規就農者ネットワーク(一農ネット)に加入すること

詳しくは、東根市経済部農林課(東根市役所2階)℡0237-42-1111内線2757までお尋ねください。

申請の際は、本人からの内容聞き取りが必要となるため、予約制としております。なお、家族等による代理や郵送による申請の受付は行いません。

交付要件等の詳細・・・農林水産省ホームーページ(農林水産省/農業次世代人材投資資金)http://www.maff.go.jp/j/new_farmer/n_syunou/roudou.html

および下記事項をご覧ください。

  ◎問い合わせ・申請書類の提出先◎

農林課農政係 電話 0237−42−1111内線(2757)
ファックス 0237−43−1151
メールアドレス
nourin@city.higashine.yamagata.jp

 

 

このページに関するお問い合わせ先

農林課 農政係
〒999-3795 山形県東根市中央 1−1−1
電話:0237-42-1111(内線:2756)