ごみの出し方について

□指定袋に入るごみの出し方について
 
スーパーなどで指定袋を購入いただき、収集日の朝8時までに決められた集積所に出してくださ
 い。収集日は地域ごとに異なるため、「ごみ収集・古紙・布類回収 日程表」でご確認ください。
 ごみの分別については下記をご覧ください。

□ごみの集積所に出せないごみついて
 ①粗大ごみの出し方                 ⇒  こちらをクリック
 ②家電リサイクル品の処分方法について        ⇒  こちらをクリック
 (テレビ、冷蔵(凍)庫、洗濯機、衣類乾燥機、エアコン)   詳細は経済産業省HP  
 ③パソコンの処分方法について            ⇒  こちらをクリック
 ④バイクの処理方法について             ⇒  こちらをクリック
 
                              自動車リサイクル促進センターHP

□13分別家庭ごみの分け方・出し方ハンドブック      ⇒   こちらをクリック
□ごみの分け方・出し方分別ポスター          ⇒   こちらをクリック
 
 
ごみの集積所に出す際のごみの分別について
●もやせるごみ( 赤文字の指定袋

【1週間に2回の曜日収集】
 主な種類
 〇台所等からの生ごみ(貝殻などを含む) 〇布類
 〇紙類・紙おむつ・生理用品       〇皮・ゴム製品類
 〇木竹類・ノズル類           〇汚れた発泡スチロール
 出し方・注意点
・生ごみはしっかり水切りをしてください。
・紙おむつは汚物を取ってください。
・庭木の剪定枝は袋に入る大きさに裁断して出してください。【1回3袋まで】

●廃食用油

もやせるごみ の収集日に、ペットボトル等に入れて出してください。】
 主な種類
 〇過程で使用した食用油(サラダ油、天ぷら油等)
 〇賞味期限切れの食用油
 出し方・注意点
・植物性の油に限ります。天ぷらかす等の不従物は取り除いてください。
・汚れのひどい油、動物性等の油(ラード)、エンジンオイルは対象外です。
 固めるか、新聞紙等に染み込ませてもやせるごみとして出してください。
 
●資源物( 青文字の指定袋

【1ヶ月に2回収集】
 主な種類
 ○ビン類(化粧品のビン・破損したビンも対象になります。)
 ○缶 類(ミルク缶までの大きさ)
 出し方・注意点
・内部が汚れている場合、水洗いしてください。
・キャップをはずしてください。(金属のキャップは 資源物 、プラスチックの
 キャップは、 プラスチック製容器包装類 へ)
・スプレー缶・カセット式ガスボンベは穴をあけ、ガス抜きしてから出してく
 ださい。
 
●ペットボトル( 青文字の指定袋

【1ヶ月に1回収集(7月~9月は2回収集)】
 主な種類
 〇ペットマークがついている清涼飲料・調味料等・酒類のペットボトルが対象
  となります。
 出し方・注意点
・ラベルとキャップをはずしてください。(ラベルとキャップは プラスチック
 製容器包装類
へ)
・水洗いしてください。ビン・缶を混入させないでください。
・ペットボトルを切らないでください。(横に潰してだすのは可)
 
●プラスチック製容器包装類( オレンジ文字の指定袋

【1ヶ月に2回収集】
 主な種類
 〇プラスチック製の容器や包装類でプラマークが付いているものが対象になり
  ます。
 〇容器類(食品容器、シャンプーや洗剤容器、カップ麺の容器等)
 〇包装類(商品を包んでいるビニール袋等)
 〇緩衝材(発泡スチロール、果実のネット等)
 【緩衝材にはプラマークがありませんが対象となります。】
 出し方・注意点
・食品などの異物の付着しているものはリサイクルできませんので、軽く水洗い
 してよく水を切ってから出してください。
・シャンプーや液体洗剤等のノズルをはずしてください。ノズルは もやせるごみ
・汚れている発泡スチロールは もやせるごみ
 
●もやせないごみ( 緑文字の指定袋

【1ヶ月に1回収集】
 主な種類
 〇プラスチック類(プラマークがついていないもの) 
 〇せともの・ガラスくず類
 〇玩具・小型家電製品類
 〇金属類(ホーロー製・ブリキ製含む)
 〇白熱球などの電球・グロー球
 出し方・注意点
・玩具・小型家電製品は、乾電池を取り外してください。
・石油暖房機からは灯油を抜き取ってください。
・袋からはみ出した傘は袋口を結んで出してください。
・テレビ・冷蔵(凍)庫・洗濯機・衣類乾燥機、エアコン、パソコンは除く。
 
●廃乾電池・水銀入り体温計

もやせないごみ の収集日】
 出し方・注意点
・廃乾電池・水銀入り体温計等は、 もやないごみ の収集日に透明な袋または
 指定袋の外袋(どの種類でも可)に入れて出してください。(指定袋には
 入れないでください。)
・ボタン電池は、電器店、時計点、カメラ店などにあるボタン電池回収箱に
 お願いします。

●廃蛍光管

資源物 ペットボトル プラスチック製容器類 の収集日】
 出し方・注意点
・廃蛍光管は、購入時の箱に入れるか、新聞紙等に包んで出してください。
 指定袋に入れる必要はありません。収集日は、 資源物 ペットボトル
  プラスチック製容器包装類 の各指定日にお願いします。
※割れた蛍光管は、 もやせないごみ に出してください。

●ライター類
もやせないごみ の収集日】
 出し方・注意点
・ライター類は もやせないごみ の収集日に中身が見える透明な袋に入れて出
 してください。(指定袋には入れないでください。)
 
 
●古紙・布類 ( 古紙の出し方チラシ
【1ヶ月に1回収集】
 主な種類
 〇新聞紙(折込チラシも含み)   〇段ボール
 〇雑紙類(雑誌類、書籍、お菓子箱等紙製容器類、ハガキ、紙製封筒、包装紙類)
 〇牛乳パック(切り開いて洗って乾かす)
 出し方・注意点
・種類毎に分別し、紙ひもで縛る。ビニール類は取り除いてください。

 〇古布(汚れていないもので洗濯済みのもの)
 出し方・注意点
・布類は濡れないように、ビニール袋で密閉してください。
・下記のものは布類として回収できないので、 もやせるごみ に出してください。
 布団、座布団、枕、キルティング生地等の綿入りもの、毛布、電気毛布
 おむつ、じゅうたん、カーペット、羽毛製品、セーター、ニット製品
 ウインドブレーカー、スキーウエア等の防水加工されたもの
●お問い合わせ
生活環境課生活環境係
電 話 0237−42−1111 内線2175
FAX 0237−43−1177
E-mail 
seikatsu@city.higashine.yamagata.jp