平成29年度「住まい応援事業」

市内施工業者による住宅新築やリフォーム工事に対して支援します。
リフォームの場合、山形県住宅リフォーム総合支援事業の対象となる工事については、県から上乗せ補助を受けることができます。

東根市住まい応援事業

 今年度、住宅の新築やリフォームを検討している方を対象に補助を行います。
 リフォーム工事の場合は、県と市から補助を受けることができます。(県の補助を受けるためには、下記の要件工事のうち一定基準を満たす工事を1つ以上行う必要があります。)
 また、一定の要件を満たした世帯や空き家を活用する工事の場合は、補助率・補助限度額が引き上げられます。


●県の補助を受ける要件工事

要件工事

工事内容(代表的な工種)

①部分補強工事 既存壁を耐震壁に変える工事など
②省エネ化工事

天井・外壁などに断熱材使用。窓を二重サッシに変える工事など

③バリアフリー化工事 和式トイレから洋式トイレへの交換や手すり設置工事など
④県産木材使用工事 リフォーム工事に使用する木材が県産木材
⑤克雪化工事 屋根に雪止め、融雪設備を設置する工事など
⑥三世代同居リフォーム工事 居室床面積の10㎡以上増加工事、便所・浴室等の増設工事など(三世代世帯のみ申請可能となります。)


●補助要件(県と市の補助要件)

 

補助対象

東根市に住民登録し、住宅を所有して居住している人
(空き家活用、新築等工事は申請時市外居住でも可)

補助金額 

補助率10~20%
(上限額20~40万円)

新築:補助率10%
リフォーム工事:補助率10%
(上限額15~20万円)

※下記の表の通り、世帯要件や工事内容により補助率・上限額が異なります。詳細は商工観光課までお問い合わせください。 

※下記の表の通り、世帯要件や工事内容により上限額が異なります。詳細は商工観光課までお問い合わせください。

施工業者

市内業者(県内に本店がある)による施工

市内業者による施工

対象工事

リフォーム工事の総工事費が10万円以上のもの 新築、リフォームの総工事費が10万円以上のもの

申込期間

平成29年4月3日(月)から平成30年1月31日(水)まで

注意事項

補助金交付決定前に着工したものは、認められません。住宅ストック循環支援制度との併用はできません。

なお、対象とならないリフォーム工事もありますので、詳しくは商工観光課までお問い合わせください。


●補助率と補助限度額

世帯要件

工事要件

 一般

県産木材3㎥以上使用 

空き家活用

一般世帯

要件工事①~⑤に該当する工事 県産木材3㎥以上使用する工事 要件工事①~⑤に該当する工事

 

市:補助率10%
(上限15万円)
県:補助率10%
(上限20万円)
市:補助率10%
(上限15万円)
県:補助率10%
(上限30万円)

三世代世帯

要件工事③か⑥に該当する工事 要件工事③か⑥に該当する工事+県産木材3㎥以上使用する工事 要件工事③か⑥に該当する工事

 移住世帯

要件工事①~⑤に該当する工事

県産木材3㎥以上使用する工事 要件工事①~⑤に該当する工事

近居世帯

新婚世帯

子育て世帯

 

市:補助率10%
(上限20万円)
県:補助率20%
(上限30万円)
市:補助率10%
(上限20万円)
県:補助率20%
(上限40万円)

 ※売買により取得した空き家活用については、中古住宅診断を受けた物件のみ適用

 なお、申請書などの様式は、下記リンクよりダウンロードできます。
 不明な点は、商工観光課 商工労政係 までお問い合わせください。

 東根市住まい応援事業と一緒に、 東根市定住促進事業助成金制度 もご活用ください。

◆お問い合わせ
 東根市経済部商工観光課商工労政係
 TEL 0237-42−1111(内線3112)

このページに関するお問い合わせ先

商工観光課 商工労政係
〒999-3795 山形県東根市中央 1−1−1
電話:0237-42-1111(内線:3119)