「ISO14001」について

東根市長 土田正剛

●環境へのメッセージ

山形県東根市長 土 田 正 剛

 東根市は、山形県内の市町村に先駆けて、国際環境規格ISO14001の認証を取得いたしました。地球温暖化、酸性雨、オゾン層の破壊などの地球環境問題は、まず行政が率先して真正面から取り組むことが必要であると考え、平成12年から体制を整え準備を進めてまいりました。
 本市には日本一の大けやきやさくらんぼがあり、これらの恵み豊かで良好な環境を、将来の世代に継承していく義務と責任があります。
 市自体もひとつの大きな事業所として、省エネ・省資源・リサイクル・廃棄物削減の推進について積極的に取組み、環境保全活動を継続していかなければなりません。ISO14001認証取得は、目的ではなく環境保全活動のひとつの手段であると考えております。

 市は、自らが市民や事業者の模範となり、市民との協働による自然と調和した生活環境づくりに全力を注いでまいります。二十世紀の反省を踏まえ、「足るを知る」ということを教育の柱にし、地球温暖化等、深刻化・拡大化する環境問題に対処するにあたり、行政だけでなく市民・事業所・関係団体等が共通認識に立ち、一人でも多く行動に移すことが必要となっています。
 環境の世紀といわれる21世紀の初め、ISO14001認証取得を契機に、東根市が積極的な環境保全活動をとおして、県内はもとより、全国に大きく発信し、循環型社会の形成に向けて、積極的に推進して参りたいと思っています。

●ISO14001とは      
 
 ISO14001とは、環境マネジメントシステムに関する国際規格です。
 地球環境の保全は世界的な問題であり、それぞれの国での対応や公平性、透明性が求められております。
 そこで国際規格であるISO14001が誕生し、環境改善のための管理と改善の手順や手法を標準化し体系化したものが環境マネジメントシステムです。
 この規格は、継続的に環境負荷の低減を図るための仕組みや手法を定めており、認証を取得することで、国際的に環境に配慮した組織(事業者)であることを証明することになり、環境パスポートともいわれます。
 環境保全に関して、高まりつつある社会のニーズに対応するものです。東根市では、 平成13年10月 にISO14001認証を取得しました。
 今後とも、環境保全活動を充実・強化するとともに、市民・地域・事業者と共生・協働・交流・調和の共通理念で、自然と地域資源の配慮したまちづくりをめざします。
 また、国際環境規格ISO14001のマネジメントシステムを円滑に運用し、地球環境問題の改善と循環型社会の形成に取り組んでいきます。

●東根市環境方針      
 
【基本理念】 
 東根市は、人類の共通課題である地球環境保全と環境負荷の少ない持続的発展が可能な社会を築くために、市民・地域・事業者・市がともに協力し、共生・協働・交流・調和の共通理念を基に「日本一の大けやき」と「果樹王国ひがしね」の名にふさわしい自然と地域資源に配慮したまちづくりをめざします。
 そのために、環境マネジメントシステムの構築と運用をとおして、率先して地球環境問題の改善と循環型社会の形成に取り組み、健康で文化的な生活を確保し、人と自然が調和・共生できる美しいまちを、将来の世代に継承していきます。

【基本方針】
 東根市は、環境問題への取り組みを総合的かつ計画的に推進し、現在及び将来にわたり、市民の健康で文化的な生活の確保に寄与する自治体をめざします。

(1)環境・自然・歴史・文化が調和するまちづくり
  東根市環境基本条例を基に、良好な環境の保全のまちづくりを推進します。

(2)継続的改善
  環境目標を設定し、定期的な見直しを行いながら、環境パフォーマンスを向上させるためにシステムの継続的改善に努めます。

(3)地球温暖化防止対策の推進
  節電・冷暖房機器の温度管理の徹底により、地球温暖化の原因となる二酸化炭素の排出量削減に努めます。

(4)環境保護の推進
  環境に配慮した事務・事業を行うことで、気候変動の緩和や生態系の保護といった環境保護の推進に努めます。

(5)省エネ・省資源・リサイクル・廃棄物削減の推進
  省エネ・省資源・リサイクル・廃棄物削減を推進し、環境問題に積極的に取り組みます。

(6)法規制等の順守・汚染の予防
  環境関連法その他の同意事項を順守するとともに、汚染の予防に努めます。

(7)自主的活動の促進
  市民・地域・事業者等の自発的な環境活動を支援し、自主的な環境保全を促進します。

(8)開かれた市政
  市民や職員からの意見、提案を取り入れて、事務・事業に反映し、開かれた市政をめざします。

(9)公表
  環境方針及び実施成果を、東根市で働く人、及び東根市のために働く人に周知するとともに広く一般にも公表し、誰にでも入手できるようにします。

この環境方針は、市庁舎内外に公表する。

  平成28年 4月 1日

東根市長 土 田 正 剛



実績については下記PDFをご覧ください。

●お問い合わせ
生活環境課生活環境係
電 話 0237−42−1111 内線2175
FAX 0237−43−1177
E-mail 
seikatsu@city.higashine.yamagata.jp