軽自動車税の税制改正について

軽自動車の税制改正について


平成29年度の税制改正に伴い、グリーン化特例がさらに2年延長されました。 

グリーン化特例(軽課)の延長について

 平成27年度税制改正で実施されていた、排出ガス性能及び燃費性能の優れた環境負担の小さい車両におけるグリーン化特例(軽課)について、平成28年度税制改正で1年間延長されておりましたが、平成29年度税制改正でさらに2年間延長になりました。

 これにより、平成27年4月1日から平成31年3月31日までに新規登録した三輪・四輪の軽自動車で、次の基準を満たす車両について、取得した日の属する年度の翌年度分の軽自動車税に限り、グリーン化特例(軽課)が適用されます。

車種区分

税率(年税額)

  ①     

    ②     

    ③     

三輪

1,000円

2,000円

3,000円

四輪以上

貨物

営業用

1,000円

1,900円

2,900円

自家用

1,300円

2,500円

3,800円

乗用

営業用

1,800円

3,500円

5,200円

自家用

2,700円

5,400円

8,100円

 
 【平成29年4月1日から平成31年3月31日までの新規登録車両の基準】
  ①電気自動車・天然ガス自動車(平成21年度排出ガス10%削減)
  ②乗 用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)
       かつ平成32年度燃費基準+30%達成車
   貨物用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)
       かつ平成27年度燃費基準+35%達成車
  ③乗 用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)
       かつ平成32年度燃費基準+10%達成車
   貨物用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)
       かつ平成27年度燃費基準+15%達成車

 【平成27年4月1日から平成29年3月31日までの新規登録車両の基準】
  ①電気自動車・天然ガス自動車(平成21年度排出ガス10%削減)
  ②乗 用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)
       かつ平成32年度燃費基準+20%達成車
   貨物用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)
       かつ平成27年度燃費基準+35%達成車
  ③乗 用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)
       かつ平成32年度燃費基準達成車
   貨物用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)
       かつ平成27年度燃費基準+15%達成車

  ※②・③はガソリン車(ハイブリッド車を含む)に限ります。
  ※各燃費基準の達成状況は、車検証の備考欄に記載されています。


平成27年度の税制改正に伴い、軽自動車の税額が以下のとおり変更になりました。

【原動機付自動車および二輪車等】
・平成28年度から引き上げ

【三輪および四輪以上の軽自動車】
・平成27年4月1日以降に登録した車は新税率を適用
・初度検査(最初の新規検査)から13年を経過した車は重課税率を適用
・排出ガス性能及び燃費性能の優れた環境負荷の小さい車にグリーン化特例(軽課)を適用


原動機付自転車および二輪車等

車種区分

税率(年税額)

平成27年度まで

(現行税率)

平成28年度から

(新税率)

原動機付自転車

50cc以下

1,000円

2,000円

50cc超~90cc以下

1,200円

2,000円

90cc超~125cc以下

1,600円

2,400円

ミニカー

2,500円

3,700円

二輪の軽自動車

125cc超~250cc以下、被けん引車

2,400円

3,600円

二輪の小型自動車

250cc超

4,000円

6,000円

小型特殊自動車

農作業用自動車(スプレイヤー等)

1,600円

2,400円

その他(フォークリフト等)

4,700円

5,900円


三輪および四輪以上の軽自動車

 三輪および四輪以上の軽自動車は、平成27年度から平成27年4月1日に新規登録した車両は新税率が適用されています。それより前に新規登録している車両は旧税率のままです。
  平成28年度からは、平成27年4月1日以降に新規登録した車両は新税率が課税され、初度検査年月から13年を超える車両は重課税率が適用されます。

車種区分

平成27年度

平成28年度

平成26年度までに登録済の車

(現行税率)

平成27年4月1日新規登録車

(新税率)

平成26年度までに登録済で初度検査年月から 13年目までの車

平成27年4月1日以降新規登録車 

(新税率)

初度検査年月から13年を超える車

(重課税率)

三輪(660cc以下)

3,100円 

3,900円 

3,100円  

3,900円 

4,600円 

四輪以上

(660cc

 以下)

貨物

営業用

3,000円 

3,800円 

3,000円  

3,800円 

4,500円 

自家用

4,000円 

5,000円 

4,000円  

5,000円 

6,000円 

乗用

営業用

5,500円 

6,900円 

5,500円  

6,900円 

8,200円 

自家用

7,200円 

10,800円 

   7,200円  

10,800円 

12,900円 

※初度検査年月は、自動車検査証(車検証)に記載されております。
※重課税率(初年度検査年月から13年経過した車の税率)の対象となる車両および税率については、次のとおりです。

【重課税率に関する適用表(初度検査年月から13年経過した車)】

初度検査年月

旧税率

新税率

重課税率

平成14年12月以前

平成27年度まで

平成28年度から

平成15年1月~平成16年3月

平成28年度まで

平成29年度から

平成16年4月~平成17年3月

平成29年度まで

平成30年度から

平成17年4月~平成18年3月

平成30年度まで

平成31年度から

平成26年4月~平成27年3月

平成39年度まで

平成40年度から

平成27年4月~平成28年3月

平成40年度まで

平成41年度から

平成28年4月~平成29年3月

平成41年度まで

平成42年度から

※初度検査の「検査の月」については、平成15年から車検証に記載されるようになりました。
 平成14年および15年中に初度検査を受けている車両については、上記のとおり適用されま
すのでご確認ください。
※初度検査とは、これまで番号の指定を受けたことがなかった車両が初めて使用される時に受ける検査を指します。中古車両を新規登録する際の検査や通常の継続検査は初度検査に該当しません。