証明書の交付には本人確認が必要になります。

住民票・戸籍謄抄本・納税証明などの各種証明書を交付する際に、本人確認をさせていただいております。

皆さんの大切な個人情報を守るため、市役所窓口で各種証明書を申請する際に、申請者本人の確認を実施しております。
これは、法律改正により、全国一斉に行われているものです。引き続き、皆さんのご理解とご協力をお願いします。

■本人確認の対象となる証明書
住民基本台帳に関する証明書、印鑑登録証明書、戸籍の附票に関する証明書、戸籍・改製原戸籍・除籍に関する証明書、各種税関係証明書

■本人確認を実施する窓口
市民課、税務課

■確認できる書類
本人の写真が添付された官公署発行のものでは、1点で確認できます。
 例)運転免許証、住民基本台帳カード、マイナンバーカード、パスポート、在留カード等

写真がないものでは、2点以上での確認になります。
 例)各種健康保険証、各種医療証、介護保険証、公的年金手帳など

○お問い合わせ
市民課市民係 TEL0237-42-1111(内線2118)
税務課市民税係 TEL0237-42-1111(内線2326)