空き家バンク制度について

   

空き家バンクの概要

東根市では、空き家の有効活用を通して、移住・定住促進、地域環境保全及び地域活性化を図ることを目的として、空き家バンクを開設しました。

空き家バンクとは、空き家(不動産業者の管理物件を除く)の売却・賃貸を希望する人から申込みを受けた情報を、空き家の利用を希望する人に紹介する制度です。

空き家バンク制度のイメージ

注意事項

○空き家バンク制度は、空き家の管理や利用者の紹介をお約束するものではありません。

○契約交渉については、市では一切関与せず、不動産業者の仲介(必須)のもとに行っていただきます。
 ※法律で定められた仲介手数料が必要になります。

○空き家の情報については、所有者等が提供する情報に基づき作成しているもので、実際とは一部異なる場合もあります。

○契約後のトラブル等については、責任をもって当事者間で解決をお願いします。
 市では一切の責任を負いません


 お問い合わせ

  総合政策課地域振興係
  TEL:0237‐42‐1111(内線3120)