農業委員・農地利用最適化推進委員の募集は終了しました

農業委員・農地利用最適化推進委員を募集しています(終了しました)

 「農業委員会等に関する法律」の一部改正に伴い、農業委員の選出方法が、これまでの公選制から、推薦・応募制となり、市議会の同意を得て市長が任命する任命制に変わりました。
 また、担当区域で農地利用の最適化を推進するために現場活動を行う「農地利用最適化推進委員」が新たに設置され、農業委員会が募集を行い委嘱することとなりました。
 つきましては、農業委員及び農地利用最適化推進委員の募集を行いますので、お知らせします。
 応募には性別は問いません。

募集期間【延長】

変更前:平成29年9月1日(金)〜平成29年9月28日(木)必着
変更後:平成29年9月1日(金)〜平成29年10月12日(木)必着

募集人数

農業委員 19人
農地利用最適化推進委員 14人(東部地区4人、中部地区4人、西部地区6人)

平成29年9月28日まで推薦を受けた者及び応募した者の数

 農業委員

  推薦を受けた者10人(うち認定農業者4人)  応募した者1人(うち認定農業者0人)

 農地利用最適化推進委員

  推薦を受けた者6人  応募した者0人

任期

3年(平成30年1月25日〜平成33年1月24日)
※農地利用最適化推進委員は、農業委員会が委嘱した日から平成33年1月24日まで。

身分及び報酬額

東根市の特別職の非常勤職員
農業委員報酬 月額 40,000円(役職委員は増額)
農地利用最適化推進委員報酬 月額 25,000円

主な職務内容

農業
委員
毎月開催される農業委員会総会へ出席し、農地の権利移動や転用に係る許認可業務を行います。また、農地利用最適化推進委員と連携し、担い手への農地の集積・集約化、耕作放棄地の発生防止・解消、新規参入の促進等に伴う現地での調査、指導及び監視業務等を行います。
農地利用最適化推進委員 担当する区域において、担い手への農地利用の集積と集約化、耕作放棄地の発生防止・解消、新規参入の促進等に伴う現地での調査、指導及び相談等、農業委員と連携した活動等を行います。










応募資格

 「募集要項」の「推薦を受ける者及び応募する者の資格」をご覧ください。

応募方法

 「推薦」「一般応募」の2通りの方法があります。所定の様式に記入の上、期間内に提出ください。その他詳細については「募集要項」をご覧ください。

その他

 選考方法や応募内容の公表など、募集に係る詳細については「募集要項」をご覧ください。

農業委員・農地利用最適化推進委員の募集状況の公表

 法令に基づき、受付期間の中間及び期間終了後に、ホームページに推薦した者、推薦を受けた者及び応募した者に関する情報を公開します。


提出先及び問い合わせ先

東根市農業委員会事務局
〒999−3795 東根市中央一丁目1番1号
電話:0237ー42ー1111(内線3711)ファックス:0237−43−1176
Eメール:nou-i@city.higashine.yamagata.jp

http://www.city.higashine.yamagata.jp/10856.html
東根市 Copyright HIGASHINE City. All rights reserved.