東根市教育等に関する施策の大綱について

教育大綱とは、市の教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策について、その目標や施策の根本となる方針を定めるものです。
 平成27年4月1日に施行された「地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律」により、総合教育会議において市長と教育委員会が協議・調整を図り、市長が教育大綱を定めることとなりました。
 東根市では、総合教育会議における市長と教育委員会の協議を経て、平成27年10月に「東根市教育等に関する施策の大綱」を策定、令和3年4月に計画期間を令和8年3月31日までとする新たな大綱を策定しました。