総合政策課の計画

総合計画は、まちづくりに関する最上位の計画です。
 本市のまちづくりの指針である第5次東根市総合計画(計画年次:令和3年〜令和12年)をご覧いただくことができます。
   市が保有する全ての公共施設等において、少子高齢化や市民ニーズの多様化に対応するとともに、施設の長寿命化等限られた財源を効果的に活用した施設管理を行ない、持続可能な市民サービスの提供と安全安心なまちづくりを行うための基本的な方針として、東根市公共施設等総合管理計画を策定いたしました。
「まち」・「ひと」・「しごと」に関する効果的かつ具体的な実施策を明らかにし、これらの施策を総合的に推進するための指針として「東根市総合戦略」を策定しました。
   振興実施計画は、東根市総合計画に掲げた施策を実現するため、事業実施に係る年次計画を策定し、本市のまちづくりの現状とまちづくり計画の概要を示すものです。
 この度、計画期間を令和3年度(2021年度)から令和5年度(2023年度)とする振興実施計画第54号を策定しました。
東根市第7次行財政改革推進プランを紹介します。
 平成28年3月に「第3次東根市男女共同参画社会推進計画〜東根市ABCプランⅢ〜」を策定しました。
「東根市国土強靭化地域計画」は、本市において想定される大規模自然災害から、市民の生命と財産を守り、持続的な成長を実現するため、事前防災及び減災等に向けた施策を、総合的・計画的に推進するための指針となる計画です。