新ジャガイモのカラフルお焼き

新ジャガイモのカラフルお焼き(市報平成30年7月15日号掲載)をご紹介します。
新ジャガイモのカラフルお焼き

❶ジャガイモはよく洗い、皮付きのまま茹でる。竹串が通るくらいやわらかくなったら、お湯を捨て、皮をむき熱いうちに小麦粉と片栗粉を入れ、よく混ぜる。
❷❶をラップに広げ、棒状に形を整え、13等分に切る。
❸❷に【A】を入れ、丸く包んだら、平らに形を整える。
❹バターと油をフライパンに熱し、❸を弱火~中火で両面こんがりと焼く。熱いうちに、両面にめんつゆをぬり、【B】を付け合わせてできあがり。

協力/小田島地区食生活改善推進員会


「東根市食育・地産地消推進計画」では、1日に食べたい野菜( キノコ・海藻類)の 量を350g~400g果物の量を200gとしています。