切干大根の煮物

切干大根の煮物(市報平成30年12月15日号掲載)をご紹介します。
切干大根の煮物
❶ボールにたっぷり水を入れ、切干大根を水の中で手早くもみ洗いする。ザルにあげて固く絞る。
❷ニンジンは約2cmの長さでせん切りにする。シイタケもせん切りにする。
❸鍋に切干大根をほぐし入れ、ニンジン、シイタケ、ちりめんじゃこを入れ、水とシイタケのもどし汁を入れて火にかける。
❹煮立ったら調味料を入れて煮込む。煮汁がほとんどなくなるまで中火で煮てできあがり。

※ちりめんじゃことシイタケのもどし汁を使うため、だし汁のいらない減塩煮物です。

協力/高崎地区食生活改善推進員会


「東根市食育・地産地消推進計画」では、1日に食べたい野菜( キノコ・海藻類)の 量を350g~400g果物の量を200gとしています。