架空請求にご注意ください!!

 「訴訟最終告知という内容のハガキが届いたが、覚えがない。」、「利用した覚えがない請求を受けているが、どうしたらよいか。」という相談が多数寄せられています。

 これらの請求手段は、ハガキ、封書、SMS(ショートメッセージサービス)など様々です。
法的措置を取るなどと記載したり、実在の事業者名をかたって本物と思わせたりして、消費者の不安をあおるケースも見られます。

 架空請求は、消費者の情報を完全に特定して送られているわけではありません。
連絡してしまうと、個人情報が知られ、その情報を基にさらに金銭を要求される可能性があります。

 見に覚えのない請求は無視し、絶対に相手に連絡しないようにしましょう

 少しでも不安な場合は、すぐにお近くの消費生活相談窓口にご相談ください。



◆お問い合わせ
東根市消費生活センター(東根市生活環境課内)
電 話 0237−42−1111 内線2173
FAX 0237−43−1177
E-mail seikatsu@city.higashine.yamagata.jp