まなびあテラスで「人形師 辻村寿三郎展」が開催されます

 日本を代表する人形師、辻村寿三郎。人形の創作・上演、映画や舞台衣装のデザインなど多岐に亘り活躍をしています。常に時代を読み、敏感でありながらも、それを超越した創作活動は観る者に様々なメッセージを伝えてきました。
 寿三郎の手により生命を与えられた人形たち。寿三郎が伝えたいメッセージを常に代弁してきた人形たち。まなびあテラスでは、創作の原点と言われる作品やNHK人形劇「新八犬伝」「真田十勇士」など懐かしい人形をはじめ、2012年発表の「平家物語縁起」、そして最新作の人形まで寿三郎の代表作、約90点を展示いたします。

亀山亮写真展『山熊田』ポスター
まなびあテラスで「人形師 辻村寿三郎展」が開催されます

開催日時 平成31年4月20日(土)~7月15日(月・祝)

開催場所 まなびあテラス 特別展示室

観覧料 一般500円(20名以上の団体400円)          
    高校生以下及び18歳未満250円          
    ※障がい者手帳をお持ちの方とその付添者1名、未就学児は無料