【統計】2020年国勢調査の調査員募集について

2020年国勢調査にご協力いただける統計調査員の募集を開始しました。

国勢調査について

 令和2年(2020年)10月1日を基準日として、全国一斉に国勢調査が実施されます。

 国勢調査は、日本国内に居住しているすべての人と世帯を調査の対象とする、国の最も重要な統計調査です。 

 東根市では、市内に居住しているすべての人(約47,000人)と世帯(約17,000世帯)を約180人の国勢調査員のご協力により調査を実施する予定ですが実施にあたり、調査に従事してくださる国勢調査員を募集します。

 なお、既に「東根市統計調査員協議会」に登録されている方は、別途ご案内しますので、申し込みは不要です。

統計調査員のお仕事について

  • 調査期間(任命期間)

   令和2年(2020年)8月下旬から10月下旬までの約2カ月間

  • 調査員の仕事の流れ(業務内容)
    1. 調査員事務説明会に参加
    2. 担当の調査区(1調査区の世帯数は、およそ50~70世帯)
    3. 調査対象を確認
    4. 調査対象への調査票の配布・回収(調査世帯を訪問し、調査の説明をします。)
    5. 回収した調査票の点検・整理
    6. 調査票等関係書類や使用した用品等一式を市へ提出

国勢調査員の身分・待遇について

 国勢調査員は、期間を定めて(概ね2カ月間)任命される非常勤の公務員です。調査活動中、万が一事故等にあった場合は、公務災害として補償されます。

 また、調査終了後には国の基準に基づき報酬(1調査区あたり、約38,000円)が支払われます。なお、報酬額は受け持ち世帯数により異なり、2調査区以上を担当することも可能です。

国勢調査員の応募申込みについて

  • 応募資格
    1. 市内在住又は在勤の20歳以上(2020年8月時点)で、日中活動できる心身ともに健全である方
    2. 担当調査区を巡回し、責任をもって調査票の配布・回収ができる方
    3. 税務、警察、選挙事務等に直接関係のない方
    4. 調査で知り得た秘密を守ることができる方
    5. 暴力団もしくは暴力団員と関係を有しない方
  • 応募方法

 以下の書式を印刷し内容を記載の上、市役所3階の庶務課危機管理・統計係に直接持参し提出してください。提出していただく際、簡単な面接(10分程度)を行いますので、事前にご連絡くださいますようお願いします。

 なお、国勢調査員希望者として登録しても全員の方に国勢調査員として依頼できない場合もありますので、ご了承ください。

  • 応募締切

   6月30日(火)