果樹王国ひがしねイメージキャラクター「タントくん」の紹介

果樹王国ひがしねのイメージキャラクター『タントくん』が自己紹介します。

果樹王国ひがしねイメージキャラクター「タントくん」の紹介

 私の名前は「タントくん」。さくらんぼ生産量日本一を誇る「果樹王国ひがしね」の国王だよ。全国から寄せられた300点にも及ぶ応募作品の中から選ばれた果樹王国のシンボルで、誕生日は平成5年9月3日、兵庫県の羽山さんが生みの親だよ。

 「タント」という名は、「たくさん・いっぱい」を意味することから、「東根の果樹の豊富さを表現するもの」として採用されたんだけど、ちなみにイタリア語でも「タント」は「たくさん」の意味があるんだよ。ちょっとイカシてると思わない?

 私のくびれのない、癒し系のボディーは、気品あふれるお味でファンを魅了する「ラ・フランス(西洋なし)」だよ。胸に付けているのは日本一のさくらんぼで、もちろん果樹王国ひがしねが発祥の「佐藤錦」だよ。右手には果樹王国の国王にのみ持つのが許された「りんごの杖」をいつも持っているよ。

 普段は、秘密の宮殿で果樹王国の国民の生活を見守っているけど、「さくらんぼマラソン大会」や「さくらんぼ種飛ばしグランプリ」などの公式祭典では国民の前に出て一緒に楽しんでいるよ。子どもや若いお姉さんたちがかけ寄っては握手を求めてくれるのが、何よりの楽しみだから、多くの皆さんが私の国を訪れ、私に会いに来てくれることを願っているよ。

 私のことや果樹王国の見所など詳しいことが知りたい場合は、私のアドレスにメールしてね。待ってるよ!

タント君 メールアドレス -->>>   kankou@city.higashine.yamagata.jp

 

タントくんをヨロシクね!
果樹王国ひがしねイメージキャラクター「タントくん」の紹介

このページに関するお問い合わせ先

商工観光課 観光物産係
〒999-3795 山形県東根市中央 1−1−1
電話:0237-42-1111(内線:3117)