令和2年度 固定資産課税台帳の縦覧を行います

◎縦覧帳簿による縦覧
 納税者が自己の資産(土地・家屋)と、同一の区域内に所在する資産の評価額を確認することができます。他の資産と比較することで、自分が所有する資産の評価額が公平、適正であるかを確認していただく制度です。

◇期間 4月1日(水)~6月1日(月)
    ※ただし、土曜日、日曜日、祝日を除きます。
◇手 数 料  無料
◇必要書類 本人確認ができるもの(免許証など)が必要です。また代理人は委任状、法人は委任状または法人印も必要です。