ともに築く地域未来創造事業について

市民の皆さんの魅力ある地域づくり活動を応援します!
令和2年度から地域づくり事業費補助金制度に新たに「安全・安心地域づくり事業」が追加されました。

まちづくりパートナー講座

「市では現在どのような事業を行っているのか」、「今後どのようなことをしていくのか」など、市民の皆さんが日ごろ感じている疑問や質問にお答えするため、市職員を講師として派遣する制度です。

◆派遣日時 月~金曜日:午前8時30分~午後10時
土・日曜日、祝日:午前8時30分~午後5時
※1回につき2時間程度
◆派遣場所 申込者の準備する場所
◆申込方法 所定の申請書に必要事項を記入し、希望日の14日前までにお申し込みください。

地域づくり事業費補助金

◎地域活性化支援事業

【一般枠】
 住民自らが企画し主体的に行う、次のア~ウの活動に助成します。
 ア 地域の資源を活用し、または能力を引き出し地域の魅力を高める活動
 イ 地域の定住環境を高め、住みよい地域をつくる活動
 ウ 住民相互の信頼と絆を強くするために、地域コミュニティの活性化に取り組む活動
 ※施設整備、市内各所で一般的に行われているものは対象外。
【特別枠】
 ※上記ア~ウに該当する事業のなかでも、本市の行政課題に合致する分野における積極的な取り組みについては「特別枠」とします。
 令和2年度の行政課題分野は「婚活支援」と「国際交流」です。

 ※上記のほか、本市の行政課題と合致する分野において、一定の役割を担うことができるNPOの設立にも助成します。

◎地域創造パートナーシップ事業

 上記の地域活性化支援事業ア~ウと同様の活動と一体的に実施する、目的達成に必要な施設整備に助成します。
 ※公民館などの集会施設の整備は対象外。

地域活性化支援事業地域創造パートナーシップ事業の補助金額・申し込み期間

事業分 補助金額 補助対象となる実施主体 申込期間
地域活性化支援事業(一般枠) 補助対象経費の4/5以内(50万円限度) 市内に在住、在勤する者で組織された団体やグループ

※NPO設立の場合は、補助金申請年度内に認証を受ける見込みで、市内に主たる事務所を置き、役員および社員の1/2以上が本市に住所を有する者で構成されている団体
補助金額が10万円以下またはNPO設立の場合は4月~1月

上記以外の場合は6月末または10月末まで(選考委員会で審査します)
地域活性化支援事業(特別枠) 補助対象経費の10/10以内(50万円限度)
地域創造パートナーシップ事業 補助対象経費の4/5以内(300万円限度)

 

◎安全・安心地域づくり事業(新規事業)

地域の皆さんの自主的な防災活動に必要な資機材の購入に対し補助金を交付します。

補助金額

補助対象経費の5分の4以内(限度額20万円)

対象者

市内の自主防災組織(ただし、補助回数は令和4年度までの事業期間中、一回限り)

受付期間

4月から1月まで

備品の一例

消火用具、救出・救護用具、給食・給水用具、情報収集・伝達用具 など

留意事項

既存備品の維持修繕、備品整備後の維持管理費および備品の処分費については対象外です。

まちづくり大けやき大賞

市民の皆さんが取り組んだまちづくり活動のうち、市民に希望と活力を与え、東根市のPRやイメージアップに貢献した個人や団体を表彰し、その功績をたたえます。

◆表彰対象 市内に在住、在勤、在学する人または市内に所在する団体やグループ
◆申請方法 所定の申請書に必要事項を記入し、申請または推薦してください。
◆申込締切 10月末
◆顕彰内容 大 賞:表彰状、トロフィー、副賞のほか、市役所1階に設置している
    レリーフにその名を記し、栄誉をたたえます。
奨励賞:表彰状、副賞
◆選考方法 選考委員会で審査し、市長が決定します。



◎お申し込み・お問い合わせ

「まちづくりパートナー講座」、「地域づくり事業費補助金(安全・安心地域づくり事業を除く)」、「まちづくり大けやき大賞」については
総合政策課地域振興係
TEL:0237‐42‐1111(内線3120)

「地域づくり事業費補助金(安全・安心地域づくり事業)」については
危機管理室危機管理係
TEL:0237‐42‐1111(内線3625)