東根市ひとり親世帯臨時特別給付金のご案内

新型コロナウイルス感染症の影響により、子育て負担の増加や収入の減少が生じているひとり親世帯を支援するために「東根市ひとり親世帯臨時特別給付金」を給付します。
【基本給付】
◆対象  児童扶養手当を受給しているひとり親世帯などで次のいずれかに該当する人
      ①令和2年6月分の児童扶養手当が支給される人
      ②公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が
       全額停止される人
      ③申請時点において受給資格者であるが、認定を受けていない人または
       支給停止中の人のうち新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変
       するなど、収入が児童扶養手当を受給している人と同じ水準となっている人
◆給付額 一世帯あたり5万円(第2子以降一人につき3万円)
◆申請等 ①に該当する人は申請不要です。該当する人へ案内文書を送付しています。
      ※令和2年7月10日に児童扶養手当で指定している口座に振込みします。
      ※給付金の受給を辞退する人は「東根市ひとり親世帯臨時特別給付金受給拒否の
       届出書(様式第1号)を令和2年7月1日(水)【必着】まで提出してください。
     ②に該当する人は下記の書類を提出してください。
      〇公的年金給付等受給者用「東根市ひとり親世帯臨時特別給付金申請書(請求書)
       【基本給付】」
      〇申請者本人の本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証等)
      〇受取口座を確認できる通帳の写し(金融機関、口座番号、名義人の確認ができる
       部分の写し)
      〇児童扶養手当の支給要件を確認できる書類(戸籍謄本または抄本)
       ※すでに児童扶養手当の認定を東根市から受けている場合は不要。
      〇公的年金給付等受給者用「東根市ひとり親世帯臨時特別給付金申請書(請求書)
       【基本給付】」において、障害の状態を確認する必要がある場合は、確認できる
       書類の写し(障害年金に係る年金証書の写し、特別児童扶養手当証書の写し等)
      〇「簡易な収入(所得)額の申立書」【公的年金給付等受給者】
     ③に該当する方は、下記の書類を提出してください。
      〇家計急変者用「東根市ひとり親世帯臨時特別給付金申請書(請求書)【基本給付】」
      〇申請者本人の本人確認書類の写し(運転免許証・健康保険証等)
      〇受取口座を確認できる通帳の写し(金融機関、口座番号、名義人の確認ができる
       部分の写し)
      〇児童扶養手当の支給要件を確認できる書類(戸籍謄本または抄本)
       ※すでに児童扶養手当の認定を東根市から受けている場合は不要。
      〇家計急変者用「東根市ひとり親世帯臨時特別給付金申請書(請求書)
       【基本給付)」において、障害の状態を確認する必要がある場合は、確認できる
       書類の写し(障害年金に係る年金証書の写し、特別児童扶養手当証書の写し等。)
      〇「簡易な収入(所得)額の申立書」【家計急変者】
◆申請期間 令和2年7月3日(金)から令和3年2月26日(金)まで
◆提出方法 窓口へ持参または郵送
◆給付時期 申請があった日の翌月11日までに随時振込みします。



【追加給付】  
◆対象   基本給付の①または②に該当する人のうち、新型コロナウイルス感染症の影響により、
      令和2年2月以降、勤務先が休業した、学校休校のため子どもの世話が必要となり
      就業時間が減少した等の理由により家計が急変し収入が減少した人。
◆給付額   一世帯あたり5万円
◆申請等  基本給付①に該当する人には、7月中旬頃、申請書を送付いたします。
      ②に該当する人で追加給付にも該当すると思われる方は、東根市役所福祉課
      福祉相談係(15番窓口)までご相談ください。
◆申請受付 令和2年8月3日(月)から令和3年2月26日(金)まで
◆給付時期 申請があった日の翌月11日までに随時振込みします。
     
 ※申請内容について、確認のため収入が減少したことを示す書類の提出を求めることが
  ありますのでご了承ください。
 





           



このページに関するお問い合わせ先

福祉課 福祉相談係
〒999-3795 山形県東根市中央 1−1−1
電話:0237-42-1111(内線:2147)