妊婦さんのインフルエンザ予防接種費用の一部を助成します

妊婦さんの感染予防と経済負担軽減のため、東根市では、インフルエンザ予防接種の費用を一部助成します。
母子手帳の交付を受けた妊婦のみなさまへ、順次案内をお送りいたします。
助成の詳細は次のとおりです。

【助成対象者】

接種を受ける時点において、東根市に住所のある方で以下の全ての要件を満たす方
1 母子健康手帳の交付を受けた妊婦であること。
2 予防接種を受けた日が、令和2年10月1日から令和3年1月31日までの間にあること。

【申請方法】

予防接種を受けた後、子育て健康課窓口(さくらんぼタントクルセンター内)で払い戻しの申請を行ってください。ただし、郵送による申請を希望される場合は、下記へお問い合わせください。
  申請受付期間:令和2年10月26日から令和3年3月31日まで

【助成額】

1,900円 (助成上限:接種する年度において1回まで)※県の助成を含む

【申請に必要なもの】

  • 申請書(ダウンロードはこちら→Excel版PDF版
  • インフルエンザ予防接種を受けたことを証する書類(領収書及び明細書、または接種済証など)
  • 母子健康手帳
  • 申請者(妊婦)本人名義の振込用通帳

※領収書や明細書は、予防接種の種類(インフルエンザ予防接種)・接種者・接種日・接種料金が記載されていることが必要です。