シッティングバレーボール ドイツ男子代表チームの結果について

2021年9月3日
東京パラリンピックに出場するシッティングバレーボールドイツ男子代表チームの予選全試合が終了しました。
その結果、同予選リーグのドイツ、ブラジル、中国の3チームが1勝2敗で並び、セット取得率でも並んだのですが、得失点率の差によって残念ながら決勝トーナメント進出を逃してしまいました。
9月2日に行われた5位ー6位決定戦も、惜しくも2ー3で負けてしまいましたが、最後まで手に汗握る展開の熱い試合を見せてくれました。
みなさん、応援ありがとうございました。

      予選リーグ   8月28日(土) VSイラン  0ー3で敗北
              8月30日(月) VS中国   1ー3で敗北
              8月31日(火) VSブラジル 3ー1で勝利

    5位ー6位決定戦   9月2日(木)    VSエジプト 2ー3で敗北


試合の視聴はこちらから(過去の試合も見れます) https://sports.nhk.or.jp/paralympic/schedules/sports/sitting-volleyball/
シッティングバレーボール ドイツ男子代表チームの結果について
なお、市民の皆さんから寄せ書きしていただいた応援フラッグとともに撮った写真がメルテン監督より送られてきました。
シッティングバレーボール ドイツ男子代表チームの結果について