子育て健康課

東根市では「健康ひがしね21」の一環として、講演会を開催しています。
今回は、(一社)北村山地区医師会との共催で講演会を行います。皆様ぜひ、お気軽にご参加ください。
令和2年4月入所の認可保育所・認定こども園(保育部分)・小規模保育事業所への入所の申込み受付を行います。

市外の届出保育施設等(認可外保育施設)を利用している児童の兄弟姉妹が保育所や認定こども園、児童センターなどを同時に利用している場合の保育料の一部を補助します。なお、市内の届出保育施設を利用している場合は、この手続きとは異なりますので、施設をとおしてご案内致します。

平成30年度に市内において、民間立保育所・こども園等の開所等を計画する事業者から事業内容の提案を求め、施設、保育内容等について審査を実施しました。
〜健康づくりに取り組んで、特典をゲットしましょう!〜

虫歯よりこわいもう一つの歯の病気である歯周疾患は歯肉や骨などの歯の周囲の組織が壊される病気で、以前は歯槽膿漏と呼ばれていました。程度の差はありますが、日本人で45~54歳の85%以上の人が、かかっていると言われています。歯の病気を早期発見し、自分の歯で食べる喜びがいつまでも続くよう、40歳、50歳、60歳、70歳の人を対象に、歯周疾患検診を実施します。
対象者には7月中に「受診券」を送付していますので、この機会に受診されることをお勧めします。

市内の保育所・小規模保育・こども園・児童センター・届出保育施設等(認可外保育施設)などについてご覧いただけます。
さくらんぼタントクルセンターを使用したい方は、直接お問い合せ下さい。
  
 平成24年8月に制定された「子ども・子育て関連3法」に基づき、平成27年度から、子ども・子育て支援新制度がスタートしました。
 新制度の円滑な実施を目指すとともに、東根市の礎となる子ども達一人ひとりが健やかに成長できるよう、関係機関が一体となった対策を進めていくため、東根市子ども・子育て支援事業計画を策定しました。
がん患者の皆さんの就労や社会参加を応援し、療養生活の質がよりよいものになるように、ウイッグ(かつら)の購入費用の一部を助成します。
○お問い合わせ先○東根市子育て健康課 母子健康係
43-1250



急な病気などへの対応についての相談窓口
東根市休日診療所は、日曜日・祝日の休日診療をおこなっています。
どうぞ、ご利用ください。
子育てで悩んでいるけど、近くに相談する人がいない、なかなか外に出られない。 一人で悩んでいるそんな人のために、携帯電話のメールによる相談を受け付ける、専門のサイトを開設しました。
病気に対する抵抗力をつくり、健やかに育つために予防接種を実施しています。
東根市では平成25年7月16日から、風しん抗体検査とワクチン接種の助成を行っています。
各種教室・育児相談などを行っています。
「妊娠かな」と思ったら早めに産婦人科を受診しましょう。
「妊娠届出書」を子育て健康課窓口に提出すると母子健康手帳・健康診査受診票をお渡しします。
市では特定健康診査・特定保健指導を実施しています。