本文へ移動

4回目接種について【令和4年7月22日更新】

公開日:2022年05月25日

4回目接種の対象者及び接種可能日について

 新型コロナワクチンの4回目接種の対象者は、3回目接種を受けてから5か月以上が経過した、
➀60歳以上の人
➁18歳から59歳の人で、
  基礎疾患のある人
  その他 重症化リスクが高いと医師が認める人
      医療従事者や高齢者施設等従事者      です。

基礎疾患の範囲

(1)以下の病気や状態の人で、通院/入院している人
1.慢性の呼吸器の病気
2.慢性の心臓病(高血圧を含む)
3.慢性の腎臓病
4.慢性の肝臓病(肝硬変等)
5.インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
6.血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
7.免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)
8.ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
9.免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
10.神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸器障害等)
11.染色体異常
12.重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
13.睡眠時無呼吸症候群
14.重い精神疾患(精神疾患の治療中のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している(※)、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している(※)場合) 
 (※)重い精神障害を有する者として精神障害者保健福祉手帳を所持している人、及び知的障害を有する者として療育手帳を所持している人については、通院又は入院をしていない場合も、基礎疾患を有する者に該当する。

(2)BMI(肥満度を表す体格指数)(※)が30以上の肥満の人
  (※)BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

医療従事者等の範囲

1.病院、診療所において、新型コロナウイルス感染症患者(疑い患者(注)を含む。以下同じ。)に頻繁に接する機会のある医師その他の職員 ※診療科、職種は限定しない。
2.薬局において、新型コロナウイルス感染症患者に頻繁に接する機会のある薬剤師その他の職員(登録販売者を含む。)
3.新型コロナウイルス感染症患者を搬送する救急隊員等、海上保安庁職員、自衛隊職員
4.自治体等の新型コロナウイルス感染症対策業務において、新型コロナウイルス感染症患者に頻繁に接する業務を行う者

高齢者施設等の範囲

1.介護保険施設(介護老人福祉施設、地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護、介護老人保健施設、介護医療院)
2.居住系介護サービス(特定施設入居者生活介護、地域密着型特定施設入居者生活介護、認知症対応型共同生活介護)
3.老人福祉法による施設(養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホーム)
4.高齢者住まい法による住宅(サービス付き高齢者向け住宅)
5.生活保護法による保護施設(救護施設、更生施設、宿所提供施設)
6.障害者総合支援法による障害者支援施設等(障害者支援施設、共同生活援助事業所、重度障害者等包括支援事業所(共同生活援助を提供する場合に限る)、福祉ホーム)
7.その他の社会福祉法等による施設(社会福祉住居施設(日常生活支援住居施設を含む)、生活困窮者・ホームレス自立支援センター、生活困窮者一時宿泊施設、原子爆弾被爆者養護ホーム、生活支援ハウス、婦人保護施設、矯正施設(※患者が発生した場合の処遇に従事する職員に限る)、更生保護施設)
8.居宅サービス事業所等(訪問介護、訪問入浴介護、訪問リハビリテーション、定期巡回・随時対応型訪問介護看護、夜間対応型訪問介護、居宅療養管理指導、通所介護、地域密着型通所介護、療養通所介護、認知症対応型通所介護、通所リハビリテーション、短期入所生活介護、短期入所療養介護、小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護、福祉用具貸与、居宅介護支援)
 ※各介護予防サービス及び介護予防・日常生活支援総合事業(指定サービス・介護予防ケアマネジメント)を含む。
9.訪問系サービス事業所等(居宅介護、重度訪問介護、行動援護、同行援護、重度障害者等包括支援(訪問系サービス等を提供するもの)、自立生活援助、短期入所、生活介護、自立訓練(機能訓練・生活訓練)、就労移行支援、就労継続支援(A型、B型)、就労定着支援、計画相談支援、地域移行支援、地域定着支援)
 ※地域生活支援事業(訪問入浴サービス、移動支援事業、意思疎通支援事業、専門性の高い意思疎通支援を行う者の派遣事業、地域活動支援センター、日中一時支援、盲人ホーム、生活訓練等、相談支援事業)を含む。

接種券一体型予診票の発送について

 ➀の人には、4回目の接種が可能な時期が近づきましたら順次接種券を発送します。
 ➁の人で、4回目接種を希望する人は、下記の方法で申請してください。接種時期が近づきましたら順次接種券を発行します。
 なお、以下のいずれかに該当する人には、申出をいただかなくても、順次接種券を送付いたします。
(1)初回接種の際に基礎疾患があるとして、東根市へ接種券優先交付の手続きをした人
(2)令和4年2月までに3回目接種を受けた人※
※この期間に3回目接種を受けたすべての人に4回目接種券をお送りしますが、⓵⓶に該当しない人は、現時点で4回目接種は受けられません。
 今後、国の方針により対象者の範囲が拡大する可能性がありますので、予診票(接種券一体型)や予防接種済証の用紙(4回目)は破棄せずにお手元に保管ください。
※この期間に3回目接種を受けていても、その時点で東根市民ではなかった場合は、接種券発行申請をしてください。

申請方法

(1)から(5)のいずれかの方法で接種券発行申請をしてください。

(1)「やまがたe申請」から申請
 以下のURLをクリックすると、申請ページに移行します。
 https://s-kantan.jp/city-higashine-yamagata-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=6151

(2)コールセンター(☎ 0120-160-085(フリーダイヤル))へ電話
 基礎疾患を理由として接種券の発行を申請する場合、どの基礎疾患に当てはまるか、上記の【基礎疾患の範囲】から番号でお聞きします。コールセンターでは判断いたしかねますので、かかりつけの医師にご確認のうえお電話ください。

(3)申請書を郵送
〔宛先:〒999-3796 東根市中央1-5-1
    東根市子育て健康課新型コロナワクチン接種担当 あて〕

(4)申請書を窓口に提出
〔提出先:さくらんぼタントクルセンター1階子育て健康課窓口(受付時間:平日 午前8時30分から午後5時15分まで)〕

※「基礎疾患のある人」及び「その他重症化リスクが高いと医師が認める人」は、市役所1階の福祉課窓口(受付時間:平日 午前8時30分から午後5時15分まで)でも申請を受け付けています。

必要書類

wordファイル「接種券発行申請書【4回目接種用】(Word)」
pdfファイル「接種券発行申請書【4回目接種用】(PDF)」
 ※ダウンロードして使用してください。
・本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)
 ※郵送による場合は、コピーを提出してください。

予約の方法について

 東根市では、市内各医療機関で行っている個別接種、もしくは、さくらんぼタントクルセンターで行っている集団接種でワクチン接種を受けることができます。予約の方法は次のとおりです。

個別接種【ファイザー社ワクチンを使用】

 接種を希望する人は、それぞれの医療機関が指定する方法により予約してください。詳しい方法は、接種券一体型予診票と同封する医療機関ごとの予約法をご確認ください。

集団接種【モデルナ社ワクチンを使用】

 令和4年2月から4月に本市の集団接種で3回目接種を受けた人は、4回目接種において、集団接種の日時指定を行います。接種券一体型予診票に日時指定の案内を同封しますので、必要書類一式をご持参のうえ、指定された日時に集団接種会場(さくらんぼタントクルセンター)にお越しください。実施日はこちらからご確認ください。なお、集団接種の日時を指定されていない人も集団接種へお申し込みいただけます。希望する人は、WEBかLINEから予約するか、市コールセンターに電話して予約する方法となります。
 【次の場合はお手続きが必要です。】
・指定された日時は都合が悪く、変更したい場合
 ※集団接種の日時変更は、指定された日時をキャンセルしてからでないとできません。
・集団接種ではなく、市内医療機関における個別接種を希望する場合
 ※個別接種の予約を行ってから、集団接種をキャンセルしてください。
・職域接種や大規模接種などを希望する場合、または、4回目接種を希望しない場合
 ※忘れずに集団接種をキャンセルしてください。
≪集団接種のキャンセルはWEBから行うことができます。詳しい方法はこちらからご確認ください。市コールセンターで行うこともできます。≫

東根市に転入された人へ

 東根市以外で3回目を接種後、東根市に転入し、4回目接種が未接種の人は、3回目の接種済証及び本人確認書類を持参し、接種券発行申請をしてください。郵送により申請することもできます。
 接種可能時期が近くなりましたら、接種券をお届けします。

申請方法

【窓口申請】
 接種券発行申請書を、下記窓口まで提出してください。
  東根市子育て健康課 ワクチン接種推進係
  受付時間 午前8時30分から午後5時15分(土日、祝日を除く)
【郵送による方法】
 〒999-3796
 東根市中央一丁目5番1号 さくらんぼタントクルセンター
 東根市子育て健康課 ワクチン接種推進係 あて

必要書類

wordファイル「接種券発行申請書(Word)」(DOCX:16kB)
pdfファイル「接種券発行申請書(PDF)」(PDF:112kB)
 ※ダウンロードして使用してください。
・本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)
 ※郵送による場合は、コピーを提出してください。
・3回目の接種済証
 ※郵送による場合は、コピーを提出してください。
◎3回目接種済証がない場合、接種記録の確認に時間がかかることがあります。

お問い合わせ
東根市新型コロナワクチン接種コールセンター
電話:0120-160-085(フリーダイヤル)にお願いいたします。

※追加情報については、随時東根市ホームページや市報等でお知らせしていきます。

このページに関する問い合わせ先

東根市 子育て健康課 ワクチン接種推進係 〒999-3796 東根市中央一丁目5番1号 TEL : 0237-43-1155(代表)内線:156 FAX : 0237-41-2232 メールでのお問い合わせはこちら

ホームページアンケートにご協力ください

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?