本文へ移動

【防災】日立建機日本株式会社との災害協定について

 3月29日(火)、東根市と日立建機日本株式会社との間で「災害時におけるレンタル機材の提供に関する協定」を締結しました。今後は、本協定により災害現場や避難所において必要とする資機材を迅速に揃えることができ、災害応急対策の体制強化が図られます。
 日立建機日本 山形営業所は臨空工業団地に昭和55年より営業を開始している市内事業所であり、建設機械、水中ポンプ、投光器、発電機などのほか、避難所では真夏にはスポットクーラが必要になったり、真冬には大型のヒーターが必要になるなど保有している資機材を市内拠点より優先的に協力していただくことを想定しております。
 席上には、須藤正雄 山形営業所所長のほか 曽川健二 東北支社レンタル部長、武田尚文 南東北支店レンタル課長も同席していただきました。今後は、より実行力のある訓練などを通し、効果的な協力体制を構築いたします。


日立建機日本協定締結式

※撮影のため一時的にマスクを外しています。

 

このページに関する問い合わせ先

東根市 危機管理室 危機管理係 〒999-3795 東根市中央一丁目1番1号 TEL : 0237-42-1111(代表)内線:3622 FAX : 0237-43-2413 メールでのお問い合わせはこちら

ホームページアンケートにご協力ください

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?