本文へ移動

山形県出産支援給付金について

公開日:2022年02月08日
~「子育てするなら山形県」の実現に向けて~
山形県では、出産・子育ての経済的負担を軽減し、幸せな子育て環境を整備するため、「山形県出産支援給付金」を創設しました。

下記の要件に該当する場合は、東根市で申請することができます

対象世帯

下記(1)、(2)のいずれかに該当する新生児がいる世帯が対象

(1) 令和3年4月2日から令和3年12月31日までの間に出生し、山形県内の市町村に最初の住民登録がされ、令和4年1月1日時点において東根市に住民登録がある新生児

  • 出生後からずっと東根市にお住まいの場合 ➡令和4年1月に申請書を郵送しております
  • 県内他市で出生後に、東根市に転入した場合 ➡令和4年2月に申請書を郵送しております

※給付金の申請期限は3月31日までとなりますので、忘れずに申請をお願いします。

(2) 令和4年1月1日から令和4年3月31日までの間に出生し、東根市に最初に住民登録がされた新生児
➡出生届時に申請書をお渡しいたします

申請書がお手元に届きましたら、内容をご記入いただき、添付書類と合わせて、市民課3番窓口へ申請ください。

※なお、上記「対象世帯」(1)、(2)の期間・条件に準じて、給付金の申請前に死亡した場合及び
 死産(妊娠満12週以後の死児の出産)についても対象となりますので、市民課窓口にご相談ください。

給付金額

新生児1名につき、58,000円

※本給付金は、一時所得として課税の対象となります。
 ただし、一時所得については、50万円の特別控除が適用されます。

給付手続き

給付金は令和4年1月1日時点の山形県内のお住まいの市町村にて申請が必要です。
令和4年1月1日時点で東根市に住民登録をしている場合は、東根市に申請をお願いします。

制度の詳細について

山形県のホームページをご覧ください。

◆山形県の出産支援給付金ホームページ
 https://www.pref.yamagata.jp/010001/kyufukin/shussan.html


申請書のダウンロードは下記リンクからお願いします。

pdfファイル「出産支援金_申請書」をダウンロードする(PDF:891kB)

pdfファイル「出産支援金_申請書の書き方」をダウンロードする(PDF:995kB)

pdfファイル「出産支援金_申請書(死産等)」をダウンロードする(PDF:929kB)

pdfファイル「出産支援金_申請書(死産等)の書き方」をダウンロードする(PDF:1.0MB)

ホームページアンケートにご協力ください

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?