本文へ移動

ひとり親家庭の福祉

児童扶養手当

 ひとり親家庭や、父親または母親が重度の障がい・行方不明などの家庭に支給します。
 支給期間は、児童が18歳になった年度末までです。(児童に一定の障害がある場合は20歳)
 児童数や所得額などで支給額が変わります。  
 ※詳しくは「児童の福祉」をご覧ください。

ひとり親家庭相談

 ひとり親家庭の自立支援や、いろいろな問題解決のために、母子・父子自立支援員が相談に応じます。

ひとり親家庭等医療給付(お問い合わせ先:市民課国保医療係 内線2137)

 18歳以下の児童がいるひとり親家庭の医療費について、保険診療分の自己負担額を全額助成します。
 ※所得要件や就労要件があります。詳しくは「ひとり親家庭等医療給付制度」 をご覧ください。

お問い合せ先

福祉相談係 (内線2147)

  • 電話 0237-42-1111
  • ファックス 0237-43-5565
  • メールアドレス  fukushi@city.higashine.yamagata.jp

ホームページアンケートにご協力ください

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?