本文へ移動

ミヒャのMehrgehört! 〜もっと聞いて〜 #06 インゲルハイム アム ラインから秋のおたより

公開日:2022年10月11日
東根市が交流しているドイツの都市、インゲルハイム・アム・ライン市からカイザープファルツ今年の赤ワインまつりを紹介する写真をいただきました。今回はそれを皆さんにご紹介したいと思います。

東根市が交流関係を持っているドイツの都市インゲルハイム・アム・ラインから、毎年行われる赤ワインフェストの写真を頂きました。今年の赤ワインフェストは9月24日に開かれました。ワイン女王が開会する赤ワインフェストでは、美味しいワインだけでなく、さまざまな屋台や乗り物を楽しむこともできます。

現役のワイン女王の名前はJulia(ユーリア)四世です。ワイン生産が盛んなインゲルハイム市では、ワイン女王が市のワインの宣伝をする役割を担っています。そのため、ワイン業で働いている若い女性が立候補し、ワインの生産者に女王とそのお姫様が選ばれます。通常の任期は1年間ですが、コロナ禍では例外的に2年間に延ばされ、ユーリアさんは今年も変わらず女王を務めることになっています。皆さんも、素敵な写真をご覧になって、インゲルハイムの雰囲気を味わってみてください!

現役のワイン女王(赤いドレス)とお姫様(緑)

現役のワイン女王(赤いドレス)とお姫様(緑)

クラウス市長とユーリア女王がワインフェストを開会する

クラウス市長とユーリア女王がワインフェストを開会する

赤ワインフェストの開会式

インゲルハイムの教会

このページに関する問い合わせ先

東根市 総合政策課 〒999-3795 東根市中央一丁目1番1号 TEL : 0237-42-1111(代表) メールでのお問い合わせはこちら

ホームページアンケートにご協力ください

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?