本文へ移動
冬期間において安全かつ安心な在宅生活の継続を支援するため、雪下ろしを自力で行うことが困難な高齢者世帯等に対し、居住している住宅の雪下ろしや敷地内の除排雪に要した経費の一部を補助します。

対象者

市内に住所を有し、次のいずれかに該当する世帯です。ただし、生活保護受給世帯は対象外です。

  1. 65歳以上の高齢者のみの世帯
  2. 65歳以上の高齢者および障がい者※のみの世帯
  3. 障がい者のみの世帯
  4. 上記に準ずる世帯
    上記1~3の世帯が居住する家屋内に、ほかに居住者がいる場合、その居住者が18歳未満であれば対象となります。
    ※身体障害手帳1・2級、療育手帳A、精神障害者保健福祉手帳1級

対象経費

対象者が実際に居住する家屋の雪下ろしと敷地内の除排雪に要した経費が対象となります。アパート等の集合住宅、空き家、車庫等は対象外です。また、申請者が施設入居中または入院中の場合も対象外となります。

補助金額

市民税非課税世帯に属する者:作業に要した経費の5分の4(同一年度上限:40,000円)
市民税課税世帯に属する者 :作業に要した経費の2分の1(同一年度上限:25,000円)

申請方法

福祉課に備えてある補助金交付申請書に、業者等からの請求書(作業内容が明記されているもの)、領収書、及び民生委員による確認証明書を添付して申請してください。民生委員による確認証明は雪下ろし等の作業前に依頼してください。申請書は下記よりダウンロードすることができます。交付決定後、指定口座に補助金を振り込みます。

申請期限

令和6年3月25日(月)

お問い合わせ  

福祉課長寿支援係 内線2161

文字サイズ

サイトガイド