本文へ移動

救急車の適正利用について

救急車適正利用のポイントを確認しましょう。


近年、救急出動件数が増加しており、救急車の現場到着までの時間も遅くなっています。

しかし、その救急出動の約半数が入院を必要としない軽症というのが現状です。

救急車や救急医療は限りある資源です。いざという時に皆さんが適正に利用できるように、救急医療の受診について考えてみましょう。

総務省消防庁から、救急車の適正利用についてのマニュアルが発行されました。救急車を呼ぶべきか判断に迷った時に活用しましょう。

下記から、PDFファイルをダウンロードして、救急車の呼び方のポイントを確認してください。

pdfファイル「救急車を上手に利用しましょう 〜 救急車 必要なのはどんなとき? 〜」(PDF:941kB)

 

お問い合わせ

東根市消防本部総務課救急救助係
〒 999-3701
山形県東根市大字東根甲 7057 番地 25
Tel  0237-42-0134   Fax  0237-43-7138    

ホームページアンケートにご協力ください

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?