本文へ移動

転入された方の接種券の発行手続きについて

公開日:2021年12月22日

 新型コロナワクチン接種を受けるためには、接種日時点で住民登録地の自治体が発行する予診票(接種券)が必要です。前住所地の自治体が発行した予診票(接種券)は使用できません。

●初回(1・2回目)接種がお済みでない方
→下記の方法で接種券の発行申請をしてください。

●3回目または4回目接種がお済みでない方
→東根市では、前住所地での2回目または3回目の従来ワクチンでの接種履歴が確認できた場合、接種可能な時期が近づいた人へ順次接種券を送付しています。
 接種可能時期が近づいても接種券が届かないときや、接種可能時期を過ぎていてお急ぎのときなどは、以下の方法で接種券発行申請をしてください。

申請方法

 1.「やまがたe申請」から申請
 以下のURLをクリックすると、申請ページに移行します。※必要事項を入力してください。
 申請はこちらから。

 2.申請書を郵送〔宛先:〒999-3796 東根市中央1-5-1
          東根市子育て健康課新型コロナワクチン接種担当 あて〕

 3.さくらんぼタントクルセンター1階子育て健康課窓口(受付時間:平日 午前8時30分から午後5時15分まで)へ申請書を提出

※3回目・4回目の接種券の交付については、直近の接種日から4か月以上経過してから申請してください。

必要書類

 上記のうち、2か3の方法で申請する場合は、以下の書類を提出してください。

wordファイル「接種券発行・再発行申請書(Word版)」(DOCX:22kB)
pdfファイル「接種券発行・再発行申請書(PDF版)」(PDF:121kB)
 ※ダウンロードして使用してください。

・本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)
 ※郵送による申請の場合は、コピーを添付してください。

・接種記録のわかるもの
 ※郵送による申請の場合は、コピーを添付してください。

◎接種可能な時期が近づいた人へ順次お送りします。
◎接種記録のわかるものがない場合、接種記録の確認に時間がかかることがあります。
◎お手元に届くまで2週間程度かかる場合があります。

ホームページアンケートにご協力ください

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?