本文へ移動

令和2年7月豪雨に係る代替償却資産特例について

公開日:2021年12月15日

令和2年7月豪雨により被災し、滅失・損壊した償却資産に代わるものとして新たに取得・改良した資産がある場合、 課税標準の特例を受けることができます。 償却資産申告の際、必要書類を添付の上、提出してください。

 

1.対象者
 被災した償却資産の所有者

 

2.特例の対象となる要件
 ・被災した償却資産の代替として取得し、種類や用途が同一のもの
 ・令和2年度において償却資産課税台帳に登録されており、令和3年度以降において償却資産 課税台帳上から、除却等の処分がされていること。
 ・復旧又は改良等を行った場合における改良費(資本的支出)に該当するもの

 

3.取得対象期間
 令和2年7月28日から令和7年3月31日までの間に取得・改良した資産  

 

4.特例率
 取得・改良の翌年から4ヵ年度分の課税標準額を2分の1に軽減
 (地方税法等の規定により、課税標準の特例が適用される場合は重ねて適用されます。)

 

5.提出書類
 代替償却資産の特例の申告にあたっては、次の書類を提出してください。
 (1)被災代替償却資産特例申告書
 (2)代替償却資産対照表
 (3)被災償却資産が令和2年7月豪雨により滅失又は損壊した旨を証する書類
    (市税減免決定通知書[写]、更正通知書[写]、被災状況が分かる写真 等)
 (4)被災償却資産が所在したことを証する書類
    (令和2年度償却資産申告書及び種類別明細書[写] 等)
 (5)被災償却資産を廃棄又は売却等の処分をしたことが分かる書類[写]

 

申請書の様式等はこちらからダウンロードできます。

excelファイル「(1)被災代替償却資産特例申告書」(XLSX:24kB)

pdfファイル「(1)【記載例】被災代替償却資産特例申告書」(PDF:128kB)

excelファイル「(2)代替償却資産対照表」(XLSX:30kB)

pdfファイル「(2)【記載例】代替償却資産対照表」(PDF:260kB)

このページに関する問い合わせ先

東根市 税務課 〒999-3795 東根市中央一丁目1番1号 TEL : 0237-42-1111(代表) メールでのお問い合わせはこちら

ホームページアンケートにご協力ください

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?